チーズ、オリーブオイルにこだわるグルメ

グルメ

olive

グルメとは、料理の、知識、店舗等への興に特化した物や人を表す語である。
別称として、美食、食通が挙げられる。

なお、グルメの起源はフランス語であり、ワイン鑑定士の召使いの意で用いられていた。
そして、ワインに精通した人という意が発展し、現代では食通の意を持つ語として使用されている。

B級グルメ

yummy

B級グルメとは、高級な食材を使用したA級料理とは対照的な、安くて庶民的な美しい料理を表す語である。
主なB級グルメの例としては、カレーライス、オムライス、ラーメン、焼きそば、焼き飯、お好み焼き、丼物等が挙げられる。

なお、現代の日本においてB級グルメは大流行している。
その経緯として、2006年から毎年開催されているB-1グランプリという御当地B級料理大会の存在が挙げられる。
B-1グランプリの第1回大会は2006年に青森県の八戸市で開催され、八戸市の御当地料理である「せんべい汁」が全国的に注目を浴びた。
その後、B-1グランプリの規模は更に拡大する。
第1回大会の来場者が1万7000人であったのに対し、以後の来場者は20万人以上となった。
2010年の第6回大会では43万人の来場者が記録されている。
よって、B-1グランプリは日本全国の御当地料理と食通達が一堂に集まる大イベントに発展した。
それと同時に、大会で注目を浴びた、富士宮やきそば、静岡おでん、チーズ肉巻きおにぎり等の御当地B級グルメも大ヒットとなった。

伊達政宗

食通で有名な歴史上の人物として、伊達政宗が挙げられる。
伊達政宗は、戦国時代で最も食通な人物として記録されている。
また、伊達政宗は「少しも料理心なきはつたなき心なり」という言葉を残す程の料理好きでもあった。

なお、正月のお節料理で登場する伊達巻は、伊達政宗の好物であったことが由来で伊達巻という名がついたとされている。
伊達巻の他にも、伊達政宗が考案した創作料理や献立の中には、現代にまで受け継がれている料理が多く存在する。

ニュース

2014/02/28
オリーブオイルを更新しました
2014/02/28
チーズを更新しました
2014/04/11
通販を更新しました